煌びやかなミニドレスで可愛い貴方を演出しよう

女の人

かわいらしさが魅力の衣装

ミニドレスは流行を取り入れたおしゃれなデザインが多く、着用することでかわいらしさを演出できます。デザインが幅広いことのほか、動きやすいこともメリットです。価格もさまざまなので、求める品質や予算などから選べます。

自分で出来るお手入れ法

レディ

丁寧に洗ってきちんと保管

ミニドレスは、結婚式やちょっとしたパーティなどお酒の席で着る機会が多いためどうしても臭いなどが付きやすいものです。そこで、着て行った後のミニドレスは、きちんと保管しておかなければなりません。クリーニングに出すのも一つの方法ですが、手洗いが大丈夫な表示のあるものならば、丁寧に行えば自分でもお手入れすることができます。まず、洗う前にコサージュなど外せる装飾品は全て取っておきましょう。そして、ファスナーなどはきちんと締め、軽くブラシでほこりを落としておきます。この時、シミになっている個所がないかどうかもチェックしておきましょう。最初は裾の方の目立たない箇所で、色落ちしないかどうかを必ず確認してください。ここまで確認したら洗っていきますが、ミニドレスに限らず、ドレス類は繊細なので基本は手洗いです。ドレスを裏返して中性洗剤を薄めたぬるま湯につけて押し洗いをします。シミや汚れが気になる箇所は丁寧につまみ洗いをしてください。こうして汚れを落としたら絞らずにタオルなどで軽く水気を拭き取り形を整えて陰干しします。絞ってしまうと生地がしわになってしまうので気を付けましょう。乾かすときにはミニドレスの形が崩れてしまわないように、形の合ったしっかりとしたハンガーを使って、風通しの良い場所にかけておきます。そしてしまう際には虫や湿気で痛まないように衣類用の布をかけ、シワや型崩れにならないよう余裕をもってかけておきます。このような点に気を付けて、大事なドレスをいつまでも綺麗に着てください。

ドレスを着た人

丈の短いドレス

ミニドレスは、丈が短く動きやすいにもかかわらずゴージャスです。そのためパーティなどでよく着用されていますし、昨今ではカジュアル婚やリゾート婚で花嫁も着用するようになっています。また、手軽に保管できるというメリットもあります。さらには付属スカートがあれば、ロングドレスとしての着用も可能となります。

女性

ミニのドレスを買おう

シンプルな素材とデザインのミニドレスは、使い勝手がよく持っていて損はありません。購入するなら通販の方が種類やサイズも多いのでお勧めです。通販はコーディネートのカタログとしても使えるので、そんな意味でも利用できるでしょう。またフォーマルやコスプレ衣装として着たりと、使い道が多いのも魅力です。